結婚式場見学をデートに上手に取り入れる3つのコツ

結婚式のティアラ

結婚式場見学をデートに上手に取り入れる3つのコツを紹介します。筆者がブライダルフェアに参加した式場で見せてもらった結婚式を挙げた先輩花嫁の口コミで多かったのが、彼氏があまり協力的でない……などの口コミです。たしかに結婚式を挙げるタイミングは、彼氏も責任ある立場で仕事を任されているケースがとても多いです。そのため、毎日ハードに仕事をしていて結婚準備に気を使う余裕がない人が多いのも事実です。また、結婚式場選びを彼女に任せて気に入った式場で結婚式を挙げたいと考える男性も多いです。しかし、結婚式場探しは、結婚準備でもっとも大きなお金が動く上に結婚式場選びで理想の結婚式が決まってしまいます。そこで今回は、彼氏にも結婚式場探しに積極的に参加してもらいたいと思っている女性のために結婚式場見学をデートに取り入れるコツを紹介します。

結婚式場見学をデートに取り入れる

ランチブライダルフェアに参加

挙式場、披露宴会場、無料試食会、プランナーとの相談会ができるブライダルフェアは、ほぼ毎日開催しており様々な時間帯で参加したいカップルのために一日に複数回のブライダルフェアを開催しています。式場見学をデートに上手に取り入れるならランチブライダルフェアがおすすめです。ランチタイムの時間帯に参加して無料でフルコースが食べられるフェアだったら、ランチ代も浮く上に豪華でおしゃれな料理を食べられて気分もハッピーになります。

事前に2人の意見をまとめておく

デート気分でブライダルフェアに参加する前に2人の意見をまとめておくことが大切です。彼氏の重い腰を挙げるのにデートでブライダルフェアはおすすめですが、2人の理想の結婚式のイメージや参加人数が確定していないと正確な見積もりを出せない上にプランナーとの相談会で彼氏と揉める原因になります。事前に2人の意見を確実にすり合わせておくことをおすすめします。

時間配分に余裕を持ってデート

結婚式場見学は日常的に体験しない特別なイベントです。慣れないイベントをデートコースに入れるので些細なことでケンカに発展しやすいです。もし、彼氏がゆっくりデートを楽しむのが好きなタイプなら時間に余裕を持ちましょう。ブライダルフェアは平均すると3時間から4時間程度ですが、式場によっては最初から最後までプランナーがマンツーマンで案内してくれるので、各会場などをチェックした時に2人からの質問や相談が少なければ早く終ることもあります。しかし、早く終ることを見越してスケジュールを立てると時間に余裕がないデートになってしまいます。余裕を持ったデートプランをおすすめします!

まとめ

いかがだったでしょうか。結婚式場見学をデートに上手に取り入れるコツを紹介しました。ここで紹介した以外にも注意したいポイントはたくさんあります。まずは、気に入った結婚式場のブライダルフェアを予約する所から始めましょう。ローラのTVCMで有名なハナユメで結婚式場を予約してみてください。最大3万円の商品券特典がもらえる期間限定キャンペーンが開催している時期もありますよ!

まずはブライダルフェアを無料予約