披露宴のみできる会場はある?費用相場と費用を安くする方法

披露宴のみできる会場はある?費用相場と費用を安くする方法

海外挙式、リゾート挙式がしたくて家族と親族のみで挙式だけ海外で行うケースや家族だけで挙式を行って、披露宴のみ友人を招待して盛大にウェディングパーティーを挙げるパターン、親族と家族のみ挙式と披露宴を別に行って1.5次会のような感じで友人・知人のみ招待して披露宴だけ開催するカップルが増えています。結婚式に関する価値観が多様化してコンセプトウェディングやカジュアルウェディングという考えが普及してきたこと、自分たちの挙式・披露宴スタイルを実現できる自由度が高い結婚式場が増えてきたこともあり、披露宴のみを開催するのが普通になってきました。そこで今回は、披露宴のみできる会場と費用相場と費用を安くする方法を紹介します。

披露宴のみできる会場はあります

披露宴のみ開催できる会場はたくさんあります。特にレストランウェディングでよく利用される会場だったら安価に格安で披露宴費用を抑えて開催することが可能となっています。また、レストラン・ホテル・専門式場・ゲストハウス、それぞれの特徴を持つ式場で収容可能人数は異なります。結婚式場は必ず披露宴会場が存在しますが、収容人数オーバーだったら披露宴のみでも開催することはできません。披露宴のみ開催する場合でも事前に人数を把握しておきましょう。

披露宴のみ開催する場合の費用相場

親族と友人の披露宴を分ける場合は、既に会場費用を支払った状態なので1.5次会という形式で友人だけで開催する披露宴の会場費用を無料にしてくれる式場が多いです。このような方法で披露宴を行い場合は、会費を1万円以下に抑えて披露宴を開催することもできます。100人招待するなら100万円で披露宴を開催することができます。先述した親族のみで海外挙式を挙げていて、友人だけ招待する披露宴を開催するなら会場費用を負担しなければいけなくなります。そうすると100人開催するなら10から20万円程度の会場費用がかかる可能性があります。

披露宴のみなら1人あたり平均1万円程度で会費制結婚式を開催できます。

まとめ

いかがだったでしょうか。披露宴のみできる会場は存在します。また、会費制結婚式やカジュアルウェディングのようにご祝儀を受け取らずにラフな結婚式で費用を安く開催する方法もたくさんあります。まずは結婚式場予約サイトでブライダルフェアの予約をしましょう。式場見学の予約をして披露宴のみ開催する相談をプランナーと密に行いましょう! お得な商品券キャンペーン開催中です。下記の記事で各社のキャンペーン内容をまとめています。今すぐチェック!

ブライダルフェア予約サイトの商品券キャンペーン比較!
結婚式場見学を申し込むためのもっともメジャーな手段であるブライダルフェア。結婚式場見学の検索予約サイトでブライダルフェアを申し込むとJCB商...