結婚式場の見学に行くベストな服装を男女別に紹介

服を悩む男性

結婚式場の見学やブライダルフェアに行く時どんな服装で参加すればいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。見学と言っても神聖なイメージの結婚式場だからあまり変な格好してをしていけないですよね。真剣にちゃんと決めたいからこそ、服装も相応しい格好で行きたいはず。そこで今回は、結婚式場の見学・ブライダルフェアの参加にベストな服装と相応しくない服装、あなたにとってベストな服の選び方、持っていくべき持ち物を紹介します。

結婚式場の見学にベストな服装

カップル
結婚式場の見学やブライダルフェアの参加時に気になることと言えば服装。初めて行く場所だからどんな服装が正しいのか分からないと思います。しかし、あまり気にしすぎることはありません。基本的にドレスコードが決まっていないので結婚式場に行くからと言って特別な服装をする必要はなく、私服で問題ありません。結婚式やパーティーなどで着るようなドレスやタキシード、スーツなどで参加すると逆に浮きます。普段着でOKといってもどんな服装がいいのか具体的に知りたいという方もいると思いますので、女性と男性に分けてそれぞれベストな服装について紹介します。

ホテルレストランのコースディナーつきのブライダルフェアなどでは、そのレストラン料理を試食するためにドレスコードが指定される場合もあります。

女性編

女性が服装を選ぶべきポイントは動きやすく歩きやすい服装を選ぶことです。結婚式場の見学では挙式会場や披露宴会場を見るのに移動が多く、長時間立ちっぱなしの場合もあるので動きやすく歩きやすい服装のほうがいいです。また、参加するブライダルフェアにも寄りますが脱ぎやすい靴、着替えやすい服を選ぶと良いでしょう。例えば、夏ならTシャツにジーンズやワンピースでもOK。ブラウスにカーディガンを羽織ってフレアスカートと合わせるのもいいですね。Tシャツにテーラードジャケット、テーパードパンツを履いてキレイ目カジュアルコーデもおすすめです。冬ならタートルニットにワイドパンツでチェスターコートを羽織ったり、ダウンジャケットにジーンズなどでもOKです。夏は式場の室内に冷房がかかっていて寒くなったり、冬は屋外へ出て移動したりするので防寒に羽織ものやブランケットを持っていっておくと安心です。靴は歩きやすく脱ぎやすいようにスニーカーやヒールの低いパンプス、ローファーなどにするといいでしょう。

男性編

男性も女性と一緒で動きやすい服装を選ぶことが大切です。例えば、夏ならTシャツにジーンズだけでも全く問題はありません。少しキッチリ目にしたいならジャケットを羽織ったり薄めのストールを巻くのもありです。ハーフパンツでもOK。靴はスニーカーでもサンダルでもOKです。冬ならシャツの上にニットを着てチノパンと合わせたりニットにジーパンでジャケットを合わせたりと普段の服装が一番おすすめです。

結婚式場の見学に相応しくない服装とは?

逆に結婚式場の見学にあまりふさわしくないのは、ミニスカートやノースリーブTシャツなど露出の激しい服装です。
また多くの場合、あなた達カップルだけでなく多くのカップルがブライダルフェアで来館しているためあまり派手な格好をしてしまうと目立ってしまいます。

参加するブライダルフェアに合わせて服装を決める

結婚式場に行くときの服装は参加するブライダルフェアによって決めると良いでしょう。例えば、ドレス試着やタキシード試着など試着会がついたブライダルフェアに参加する時は着替えがあるので、脱ぎやすい靴や着替えやすい服装で行くといいです。挙式会場で模擬挙式体験がついたブライダルフェアに参加する時は、白っぽいのワンピースするとイメージをより掴みやすいかもしれません。婚礼料理の無料試食会がついたブライダルフェアに参加する時は、汚れがついても目立たないように暗めの色の服にしたり、ムーディーなホテルレストランでの試食会なら落ち着いた雰囲気の服装を選んだりするといいです。基本的に服装を決められているわけではないのであまり気にせず自由なコーディネートで行って大丈夫です。服装が決められないのであれば、このように参加するブライダルフェアに合わせて服装を決めるといいでしょう。

記事始めの目次に戻る

結婚式場の見学で必要な持ち物

結婚式場の見学で必要な持ち物は特にありません。特別用意するものはなく、スマホや携帯電話さえあれば大丈夫です。人によっては、相談したいことや質問したいことなどあればメモ帳などに書いて持っていくのもありですし、複数の結婚式場を比較する用の写真を撮るためにデジカメや一眼レフカメラなどを持っていくのもありです。スマートフォンや携帯電話で十分なのであればカメラやメモ帳もいりませんよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は結婚式場の見学やブライダルフェア参加で着ていく服装と持ち物について紹介しました。まとめると、男性も女性も動きやすく歩きやすい服装が最もベストです。ブライダルフェアは3時間〜4時間ほどの長丁場になることが多いですし移動も多いので、それに対応できる服装がいいでしょう。ベストな服装で楽しく式場見学やブライダルフェアに参加してくださいね。