結婚式のドレス相場はブライダルフェア参加前にチェック!

ウェディングドレスを着る女性

彼氏と理想の結婚式のイメージを共有してブライダルフェアに参加する前に最低限決めておきたいのが、参加人数と結婚式を開催するエリアと結婚式予算です。結婚式でもっとも費用がかかる部分が披露宴料理と会場費用です。しかし、披露宴の費用以外にも様々な諸経費がかかります。今回は、結婚式のドレス相場を紹介します。ウェディングドレスとタキシードの費用は意外と高いのでブライダルフェア参加前に一般的な相場をチェックしておくとブライダルフェアをスムーズに進めることができます。

ウェディングドレスとタキシードの相場価格

ウェディングドレスとタキシードの相場価格は下記の通りです。

  • レンタルウェディングドレス……20万円前後。ウェディングドレス購入……30万円から100万円
  • タキシードレンタル……10万円前後。タキシード購入……15万円から30万円

ウェディングドレスとタキシードの相場価格は上記のような価格帯となっています。特にウェディングドレスはブランドで大きく価格が異なるので相場価格は参考程度にチェックしましょう。結婚式場によっては式場と提携しているウェディングドレスブランドしかレンタルすることができません。また、ホテルや専門式場によってはウェディングドレスなどの持ち込みが完全不可となっているケースもあります。さらに提携しているブランド以外のウェディングドレスをレンタルする場合は式場での保管料もかかってきます。最初に彼氏と相談してレンタル or 購入のどちらにするのかを明確にしておくと良いでしょう!

披露宴のお色直しでカラードレスに着替える場合は、ウェディングドレスよりもレンタル費用が抑えめになっています。男性のタキシードは値段が変わらないケースが一般的と言えます。

ウェディングドレスとタキシードはレンタルがおすすめ

ウェディングドレスとタキシードは式場と提携しているブランドの物をレンタルすることがもっとも安上がりで済みます。また、両親や親族のドレスやタキシードを手配する場合は、新郎新婦のドレスと一緒に手配することで割引が適用されるケースもあるのでプランナーに相談してみてください!

花嫁のウェディングドレスはデザインによってウエストライン、体型、スタイルがはっきり分かる衣装が多いです。正統派のドレスを着用したい場合は、結婚式当日までブライダルエステや食事制限で結婚式当日に最高に美しく綺麗な花嫁になれるように準備しましょう! ブライダルフェアで結婚式場探しを始めたときから結婚式当日を意識したライフスタイルを心がけましょう!

結婚式場見学の予約は予約サイトから

結婚式場見学の予約はハナユメやマイナビウエディングなどのブライダルフェア予約サイトから申し込みましょう。予約サイトを利用することでフェア参加でお得な特典をもらえるキャンペーンが開催されています。各社でキャンペーン特典は異なりますが、どこの会社も豪華数万円分のJCBギフトカードなどをもらえるキャンペーンとなっています。下記の記事で各社のキャンペーンの最新情報を随時更新しています。まずは、お得な特典を比較してみてください。

ブライダルフェア予約サイトの商品券キャンペーン比較!
結婚式場見学を申し込むためのもっともメジャーな手段であるブライダルフェア。結婚式場見学の検索予約サイトでブライダルフェアを申し込むとJCB商...

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。結婚式のウェディングドレスとタキシードの相場を紹介しました。ここで紹介した情報を参考にしてみてください。結婚式のドレス相場を理解しておくことでブライダルフェアのプランナーとの相談会で的確な質問をすることができます。ブライダルフェアの初期見積もりから精度が高い状態で提出してもらいましょう。